ご家庭でできる大切なこと

食事
食事

バランスよい食事を心がけること!幼少時に好き嫌いが出ないように食事の時間を楽しくすることが大切です、、がなかなか食べてくれませんよね。その場合は、好きなもだけでも良いのでたくさん食べる習慣をつけましょう。食べるようになると、食に興味を持ちいろいろ食べてくれるようになります。

press to zoom
睡眠
睡眠

各ご年齢で必要な睡眠時間があります。 1~ 3歳: 14時間 4~ 6歳: 13時間 7~12歳: 11時間 13~18歳: 9時間 皆様のお子様は十分な睡眠が取れていますか? なかなか寝てくれませんよね!日中の生活リズムが大切です。先ずは毎日就寝時間と起床時間を決めてください。毎日この時間を守るだけでリズムが出てきます。

press to zoom
運動
運動

成長に大切な運動は種目でも時間でもありません。各お子様が好きで積極的になれるものを見つけて、細く長くやらせてあげることが必要です。当たり前ですがバスケットやバレーボールが背を伸ばすわけではありません。なんでも良いのです。

press to zoom
遺伝
遺伝

ご両親からお子様への身長に関わる遺伝は80%。しかし、残りの20%は男児で±9cm、女児で±8cm。遺伝以外の要素も非常に大きい!!

press to zoom
愛情
愛情

非常に大切な要素です。お子様を取り巻く大人(両親や先生)から十分な愛情が得られない場合、お子様は精神的ストレスを感じ、脳から成長ホルモンが分泌されにくくなります。 ストレスで情緒不安定になり睡眠量や食事量に大きく影響し、思春期が早く訪れたり、身長の停止が起こります。

press to zoom
もっと詳しく知りたい方へ
もっと詳しく知りたい方へ

家庭でできる(必要な)生活習慣を分かりやすく書籍にしました。 ご希望の方は、クリニックにいらしていただければ差し上げます。

press to zoom